IC受験願書締め切り

 2017年度のインテリアコーディネーター試験の願書締め切りが迫っています(当日消印有効なので諦めないで)。昨日、午後と夜間に資格対策講座の授業があったんですが、授業後に事務局の方が声を大にして注意しておられました。毎年1人忘れる人があるとのこと。もったいない!1年に1度しかチャンスが無いのに。そして直前講座の申し込みをしている人が多かった。模擬試験の結果を見て焦りだす人が多いのだとか。皆、仕事をしながらだから、自分一人では勉強を優先する自信が無いのかもしれない。教室に来ることが集中する時間を持つために、役立つのだろうと思う。


 この時期からだととても気が焦ってしまうと思うけど、もしインテリアに以前から興味があって、1ヶ月程度なら、仕事の調整が付いたり、家族の理解が得られて、全てに優先して勉強時間が作れる人なら、平日2時間と休日の4〜5時間位ずつがんばって、合格ラインを越えることができると思う。


 そんなに簡単な試験なの?と思われるかもしれないが、インテリアの歴史にしても、建築関連の知識でも、日頃から関心を持っている人なら、一般教養に少しプラスαすることで、かなりの程度カバーできると思います。

at 03:13, baketu2, 総合

comments(0), trackbacks(0), pookmark